お祝い事にお米を贈る理由【内祝いにもぴったり】

贈り物

昔から日本では、お米を食べる習慣があります。そして、日本人の体は和食に適しています。肉料理よりも魚料理、そして郷土料理等がぴったりなのです。それに合うのがお米ですし、栄養満点ですから日本人に浸透しています。日本人は当たり前のようにお米を食べて育ってきましたが、最近は海外の食べ物がどんどんと国内に入ってきてしまい、日本人本来が食べなくてはいけないようなものを体内に取り入れる量が減っています。本来はお米や和を中心とした食べ物が良いのです。さて、内祝い等にお返しを送ることになりますが、お米はとても喜ばれます。海外の食べ物がたくさん入ってきてはいるものの、まだまだ日本人はお米が主流でみんなが好きだから、内祝いにも適しています。

お祝いのお返しとしてさまざまなお返し商品がありますが、その中でも日本人がとても喜ぶのがお米です。ただ、どこのスーパーマーケットでも購入できるようなお米であれば、嬉しいけれどもそれほど感動のようなものはないでしょう。おすすめは、お米専門のギフトショップを利用することです。お米販売のギフトショップで購入した場合、普通のスーパーマーケットでは購入できないようなブランド米が販売されています。なかなか普段手に入らないようなお米を内祝いとして贈ってあげると大変喜ばれることでしょう。ギフトショップを使って購入することで、インターネット上でのやりとりで全てが住んでしまいますので、送る側としてもとても便利です。

内祝い